ビジョンと目的

Sedexのビジョンは、影響を受ける人々の生活を改善するために組織をグローバルに推進することです。今日、Sedexとその会員は、世界中で3,300万人の人々の生活に影響を与えています。

将来の世代のために環境を損なわない持続可能な方法を使用して、平等で、安全な職場、賄賂や汚職のない、自分自身と家族を支援する手段を、サプライチェーンで働くすべての人が備えている必要があると私たちは考えています。

たちのビジョン達成のために、私たちの目的は、さまざまな組織と協力して、リスクを管理し、グローバルサプライチェーンで責任あるビジネスを推進するための最も信頼できる効率的な情報、ツール、およびサービスを提供することです。

私たちは、持続可能な倫理的な方法で人々、環境、ビジネスを保護するための革新的なソリューションで会員をサポートしています。


私たちは次のことを目指しています:

  • コラボレーションと情報の収集と共有を通じて責任ある調達を可能にします
  • すべての企業が利用できる使いやすいツールとサービスを通じて、サプライチェーンの透明性をシンプルにします
  • リスクを積極的に特定して管理することにより、人、環境、ビジネスを保護します
  • 技術的ソリューションを通じて、持続可能で責任あるビジネスを実現します

 

Sedex 2025 戦略

2020年に、私たちは意欲的な新しい5年間の戦略を開始し、現在到達している3,300万人から2025年までに1億5,000万人に人々への影響を拡大することを目指しています。

この成長と影響の中心となるのは、倫理的なサプライチェーンを構築するための世界をリードしてゆく責任ある調達プラットフォームである、Sedexプラットフォームの再設計と立ち上げです。

労働者の生活に影響を与えるために、社会の変化を推進し、組織が国連指導原則に準拠し、倫理的取引イニシアチブの基本規範と国際労働機関の条約を遵守できるようサポートしております。労働者にプラスの影響を与えるために、社会的影響の4つの主要領域に焦点を当てます。:

  • サプライチェーン全体でのジェンダー平等の改善
  • 強制労働のより優れた検出、修復、検出
  • 持続可能な生計の構築
  • 労働者代表の有効化